空手道(からてどうサークル

たのしいカラテで、こころもからだもたくましく

4才児から中学生まで 楽しくお稽古中! 

空手道サークルのいろいろ

ふだんのけいこ、合宿、(がっしゅく)発表会、はっぴょうかいせんせいのしょうかいなど

久保貴英先生(くぼたかひでせんせい

1982年生まれ。2歳より空手をはじめる。目黒高等学校、拓殖大学で空手部主将を務める。空手道歴30年。指導歴16年。
2009年全日本琉球古武道オープン選手権優勝
2009年沖縄伝統空手道世界大会出場

稽古(けいこ

空手の基本となる礼、そして型を、じっくり焦らず、年齢や体格、体力に応じた指導をしています。最初は戸惑っていた型も、あっという間に吸収する子供たち、しだいに自然で迫力ある動きができるようになります。稽古の合間には、からだをつかったたのしいゲームを取り入れながら、敏捷性や協調性を育みます。

イベント

地域のイベントで空手の型を発表したりしています。みんなのりりしい姿に、お友達やご家族がカッコイイねと拍手喝采
また、毎年夏休みの間に1泊の合宿をしています。空手のけいこはもちろん、プール遊びや花火など、学年を超え、みんなで仲良く共同生活を体験します。

服装・持ち物(ふくそう、もちもの

けいこには、動きやすい格好で参加できます。必ずしも、空手衣(道着)は、必要ありません。発表会などでは、道着を着ていただく場合があります。暑い季節はタオルと水分をお持ちください。手足の爪を切り、長い髪の子は、束ねておきましょう。

費用(ひよう

空手道サークルの受講料は月曜、水曜のどちらかだけ、あるいは両方に参加しても500円です。稽古の前後にお支払いください。その他、スポーツ保険代が500円/年、合宿等のイベントにあたっては別途実費を申し受けます。

無料体験(むりょうたいけん

まずは一度体験してみましょう。大きな声をだし、思いっきりからだを動かせば、終わった頃にはなんだか気持ちもすっきり。みんな最初は初心者。「強くなりたい」という気持ちをみんなが大歓迎してくれますよ。

場所(ばしょ

会場は横浜市青葉区の鴨志田第一小学校体育館です。 送迎時のルールについては、無料体験の際にお尋ねください。

見学、送迎(けんがく、そうげい

お子さんの安全のため、送迎をお願いしております。多くの保護者の方が、お迎えの際に、お子様の真剣な姿をご見学されています。親の目があるなしにかかわらず、子供達は真剣ですが、日増しにたくましくなっていくお子さんの姿はいいものです。是非、ご見学を!

ステップアップ

中学生以上(成人含む)を対象にした本格空手のクラス「手武館(てぃーぶかん)(金曜19-21時)」や棒、サイ、トンファー、ヌンチャクなどの琉球の古武術を習う琉古道サークル(月曜20-21時)もあります。

お申込(おもうしこみはこちらに

無料体験や入会ご希望の方は、空手道サークル 久保貴英までご連絡ください。

でんわ080-3622-5573 メールtaka-t-white@i.softbank.jp(%を@に変えてください)

当サイトは、試験運用中です。

現在、サイトの制作中につき、一部の情報のみ掲載しております。子供のプライバシーや安全への観点から、当サイトでは、子供さんが特定できるような画像は掲載いたしません。


その他の情報(現在工事中)